小説

『凛として弓を引く』(著・碧野圭)登場人物(ネタバレ含み)

キ カ ゼ
たくさん人物が出てきたので
まとめてみました
参考までに!
 

created by Rinker
¥770 (2022/07/01 14:24:02時点 楽天市場調べ-詳細)

高校入学目前、矢口楓がふと足を踏み入れた神社の片隅に見つけた弓道場。大人たちに交じって弦音を響かせる少年の凛々しい姿に魅せられ、そこの弓道会に入門することに。人見知りの女子高生が日本古来の弓道の奥深い魅力に目覚め、新しい世界の扉を開いていく青春エンタテインメント小説!

BOOKより

 

『凛として弓を引く』感想

おもしろさ    
懐かしさ     
読みやすさ    
読みやすい(経験者)

『読みやすさ』は2つに分けました!

弓道経験者は、専門用語に理解があって読みやすいかなと!

未経験者は、「射法八節」のイメージが湧きにくいかもと思いました

ので動画をどうぞ、、、、

射法八節

  1. 足踏み
  2. 胴作り
  3. 弓構え
  4. 打起し
  5. 引分け
  6. 離れ
  7. 残身

参考までに。

 

あと、楓の同期のモローさんが見たアニメは、個人的予想で『ツルネ』ではないかな?と思いました

こちらも小説あります!

確かに、アニメは絵も繊細で、弓道の所作に違和感なく、弓道会でも評判のアニメです!

きっとイメージも湧きやすいかと思います!

 

私個人、高校時に弓道部だったので懐かしい気持ちで読めました

 

どのスポーツもですが、危険を伴うスポーツで少しの油断が自分にも周りにも怪我をさせてしまうかもしれない。

そんな場面も取り上げられていたのは、これから「始めたいかも」と思った人に向けてのメッセージだったのではないかと思いました

 

安全に慎重に。

何事も始めるのには、準備と時間が必要

と、改めて思いました

登場人物

弓道会 ジュニア

弓道会の中高生会員

矢口楓

  • 都立武蔵野西高校 1年2組
  • 身長168cm
  • 名古屋から引っ越してきた
  • 中学ではテニス部。高校でもテニス部に仮入部するが辞めてしまう
  • 内弁慶、人見知り
  • 運動神経は鈍い。試合度胸がなく、練習でやれたことが試合では半分もできない。
  • 春休みのときに、家から歩いて5分のところの弓道場で弓道体験をする
  • 学校の帰りに善美に誘われ?、弓道会で弓道を始める
  • 国枝さんの指導で、あたりだ出るようになる
  • 段級審査を受ける ➡︎初段

 

真田善美

  • 都立武蔵野西高校 1年7組
  • 学校で「ミス武蔵野西」といわれてる
  • 楓と同じ時期に弓道体験に参加
  • ハッとするくらいの美人。小柄で手足が細長い
  • 名前も弓道に由来している
  • 乙矢の妹
  • 人混みは嫌い
  • 大邸宅に住んでる
  • 楓のことを信用してる
  • 段級審査を受ける ➡︎初段

 

真田乙矢

  • 高校3年生 都立でもトップクラスの進学校に通ってる
  • 善美の兄
  • 楓を弓道体験に誘った少年 ➡︎楓を気に入ってる?
  • 切れ長の目が印象的な整った顔立ち
  • 楓が初めて弓道場を覗いてる時、落ちで引いてた
  • 弓道弐段
  • 楓が弓道会に入会して「ジュニアが増える!」と喜んだ
  • 弓道の道具はお年玉で少しずつ買った
  • 心配性。父親が早くに亡くしてるから、善美に対しては過保護になりがち
  • 父親が弓道経験者
  • 射形が父に似ている、生き写し
  • 祖父を逆撫でせずすむように、いい大学に受かって、やりたい事を伝えようとしてる

 

山田光

  • 高校1年生
  • 日に焼けて浅黒く、生き生きとした目が印象的
  • 弓道初段
  • 国枝さんの最後の流鏑馬を見に行く

智樹

  • 中学2年生
  • 弓道会では最年少
  • 楓より半年前に弓道会に入会した(弓道四段の母の影響)
  • 段級審査で初段獲得!

高坂賢人

  • 中学3年生 受験生
  • 痩せてひょろっと背が高く、目の細い男の子
  • 弓道弐段
  • 受験が終わるまで弓道を断っていたが、白井さんの指導と聞いて日曜の練習に参加(その時、楓と対面)
  • 国枝さんの最後の流鏑馬を見に行く
  • 国枝さんとは話したこともなく、個人指導もされたことがない。個人指導してもらった楓を羨ましく思っている

中河内潤

  • 高校3年生 附属高校。エスカレーター式で大学に行ける
  • 弓道初段
  • 楓に段級審査の説明をする
  • 日曜に塾に行ってる

 

弓道会

神社の中にある弓道場で練習している 毎日3時から30分程、道場と境内の掃き掃除が日課 神社側が無償で土地を貸してくれるため、そのお礼に神社に協力してる

会長

  • 弓道会 会長
  • 50代くらいの男性
  • 眼鏡をかけて、肌は浅黒い

 

国枝さん

  • 70過ぎ
  • 弓歴は半世紀以上
  • 弓道初段
  • 段級審査が苦手
  • 学生時代は弓道部で大会にも出てたが、大学を出てからは面倒になって出ていない
  • 楓の指導をすることに
  • 会で一番上手い
  • 弓道会の創設者
  • 尊敬される理由は、弓馬術(流鏑馬)もやってるから。流鏑馬でも一目おかれてる存在。都内の八幡さまの流鏑馬に毎年出ていて、現役では最年長、伝説の人
  • 流鏑馬を継承する流派に所属していた
  • 真田父と弓道の練習した仲。流鏑馬仲間。
  • 事故の時も居合わせた。乙矢を抱え、目をふさぎ守った。マスコミにも乙矢の名前が出ないように動いてくれた

 

白井康之

  • 楓が弓道場を初めて覗いた時に、二立ち目で引いた男性
  • 白髪、ちょっとお腹が出てて胴長短足の日本人体型
  • 立ち振る舞いに目がいった
  • 体験教室の時に模範の射礼を行う
  • 会で一番上手い ➡︎ 2番目に上手い(一番は国枝さん)
  • みんなから尊敬されてる
  • 範士八段。全日本選手権で3位になったことがある
  • 日曜のジュニアの指導を行うことに。指導されることはラッキーなこと
  • 国枝さんを慕って、入会したらしい

 

前田幸子

  • 体験教室の指導責任者
  • 楓に礼儀を厳しく教える
  • 40で弓道を始めて、五段まで取得している
  • 心筋梗塞で倒れてしまう
  • 子供がいなく、楓と善美のことを孫のように思ってる。『2人を一人前の弓道人に育てたい』と思って、厳しく礼儀の指導をしていた。とても期待してる

 

久住明子

  • 体験教室の指導者

隅田毅

  • 体験教室の指導者

 

幸田真紀

  • 40過ぎの女性
  • 弓道弐段の中でも上手い
  • 明るく面倒見が良くて、後輩にも積極的に話しかけてくれる
  • 弓道弐段 ➡︎ 参段
  • 看護師資格を持つ

 

笠原さん

  • 40代くらいの綺麗な女性
  • 道場には朝来てる?

工藤あかね

  • 智樹と同じタイミングで段級審査を受けた
  • 弓道初段 ➡︎ 弐段

金子大輔

  • 智樹と同じタイミングで段級審査を受けた
  • 弓道初段 ➡︎ 弐段

 

体験からの入会者

小菅ゆかり

  • 専業主婦
  • 楓と一緒の時期に体験教室に参加した時に、話しかけてくれた女性
  • お菓子作りが趣味
  • 子育て、介護がひと段落し、やっと自分の時間を持つことができて興味のあった弓道教室に通う始めた
  • 孫は3歳
  • 段級審査を受ける ➡︎初段

フレデリック・モロー

  • 大柄で茶褐色の髪に目の色は緑
  • 髪には寝癖が、、、、
  • フランスから来た
  • 日本の大学に通ってる。T大学 情報科学科。コンピューターグラフィクスを研究している
  • 弓道のことはアニメで知った
  • カメラが趣味
  • 段級審査を受ける ➡︎初段
  • 3月にフランスに帰ってしまう

三橋千佳

  • 30代くらい
  • 田辺さんとはママ友
  • 子供が幼稚園に入るのを機に、体験教室に参加(田辺さんの誘いもあり)
  • 練習は休みがちだが、なんとか辞めずに通ってる
  • 段級審査を受ける ➡︎初段

田辺明恵

  • 30代くらい
  • 三橋さんとはママ友
  • 弓道体験に三橋さんを誘った
  • パートが忙しくなり練習に来なくなってる

 

都立武蔵野西高校

豊島玲奈

  • 楓と同じクラス
  • 楓に初めて声をかけてくれた
  • 叔父が名古屋にいる
  • 物おじけない明るい性格
  • グループの中でもリーダー的存在
  • テニス部に入るが、厳しくて辞めてしまう

三木花音

  • 楓と同じクラス
  • おおらかでこだわりが少ない
  • テニス部に入るが、厳しくて辞めてしまう

神田汐里

  • 楓と同じクラス
  • 肩甲骨あたりまである黒髪に黒縁めがね。物静かな女の子
  • 文芸部

 

岡部太一

  • サッカー部のホープ。1年なのにレギュラーに選ばれてる
  • 善美のことが気になってる?

 

真田家

大館

  • 地元では有名な地主
  • 氏子の総代
  • 母方の祖父。梢の父
  • 弓道場創設の時は反対の立場だったが、創設から40年の弓道会の働きを見て、弓道場移転の際は存続に賛成してくれる
  • テレビの放映で、善美が弓道を始めたことを知った

真田梢

  • 乙矢と善美の母
  • お茶の淹れ方にうるさい
  • 国枝さんには夫のことでお世話になった
  • 子供たちが弓道に関わることを禁止している
  • 父のことを気にして弓道を禁止していた
  • 夫・一敬の事故は旦那さんの実家の周りは事故のことを知る人が多く、乙矢を守るために物理的距離で遠ざけた

 

真田一敬

  • 乙矢と善美の父
  • 実家は長野の大きな神社。跡取り
  • 東京で就職したが、家を継ぐ気だった
  • 故人
  • 国枝さんとともに練習した仲
  • 流鏑馬の稽古中に落馬事故で亡くなった

 

矢口家と祖父母

矢口大翔

  • 楓の2歳下の弟
  • 中学2年生
  • サッカー部。名古屋に引っ越してきて、地区のサッカークラブにすぐ入った

矢口 母

  • 楓と大翔の母
  • 薬剤師
  • 掃除や整頓が得意でない
  • 旦那の母親が苦手

矢口 父

  • 楓と大翔の父
  • 剣道とサッカーの経験あり

 

名古屋の祖母

  • 母方の祖母
  • 65歳
  • おしゃれ好きの観劇好き、宝塚も好き
  • 楓たちが名古屋に住んでいた頃、よく遊びに行っていた
  • 楓が自分の若い頃にそっくりと思って、4人の孫の中で一番可愛がっている

 

東京の祖母

  • 父方の祖母
  • ずっと祖父の介護をしていた
  • 祖父を施設へは入れず、亡くなる(楓が中3の時)まで一緒にいた
  • 茶道をしてる
  • 楓の弓具代を快く出してくれた

 

おわりに

キ カ ゼ
たくさん人物が出てきたので
まとめてみました
参考までに!